So-net無料ブログ作成
検索選択

両替は郵便局でもできます


都市部に住んでいる方が、外貨に両替ということになると、金券ショップや銀行で手軽に両替と考えますが、地方へ行くと少し事情が変わります。

地方から海外へ旅行というと、まずは羽田です。

中には羽田へ行くのも初めて、飛行機の初体験という方も珍しくはないですから、海外旅行というのも大騒ぎ。

多分、郵便局で外貨両替というのも知らない方が多いと思います。

地方へ行くと、郵便局と住民のつながりが密なところが多いですから、この郵便局両替ができるということはもっとピアールをすると、今まで両替はツアー任せにしていた人たちも自分で両替ができるのではないでしょうか。

地方だけに限ったことではないですが、案外住まいのそばに郵便局はあるものです。

唯一の金融機関という場合も多いので、郵便局両替、知らなかったという人はこれから利用してみてはいかがでしょうか?
タグ:地方 成田 利用

郵便局の外貨両替手数料

全国にある郵便局で外貨両替は可能ですが、取扱通貨は場所によって違います。

場所的に外貨の流通が多くある会社などがあるところは、多分両替通貨も多いですが、そうではないところの両替は、何日かの猶予を持って、窓口に来てもらうということです。
実は郵便局での両替手数料は銀行などの他の金融機関の手数料よりも安くなっています。

ですから、郵便局での両替をお勧めしたいのですが、訪れる前に必ず取り扱い通貨と手数料については問い合わせてみたください。

しかし、数日の猶予があれば、欲しい通貨をきっちりと受取れるということですから、手数料以上に有利かも知れません。

郵便局の外貨両替、無時間的な余裕があればこちらの方がいいかも。

郵便局と外国為替

ゆうちょ銀行及び外貨両替取扱郵便局外貨両替ができます。

ただし、常備する通貨の種類は郵便局により異なり、常備していない通貨については取り寄せとなり約2~5日を要する場合があります。

また、場所によって、外貨両替の希望にそえない場合がありますので、まずは郵便局に問い合わせてみてください。

郵便局での外貨両替は、米ドル、中国元、加ドル、英ポンド、韓ウォン、豪ドル、スイスフラン、ユーロとなっています。

ただし、外貨両替は円現金との両替のみで、外貨の取扱いは紙幣のみですから、硬貨のお取扱いは郵便局で行っていません。

なお、中国元については、中国元取扱店(局)のみでの取扱いとなっています。

郵便局で両替

郵便局は現在ゆうちょ銀行となっています。

金融機関の中で郵便局が一番あちこちに点在していますが、外貨両替業務についてはすべての郵便局で行っているわけではありません。

ですから、外貨両替の必要なとき、お近くの郵便局で外貨両替の扱いをしているかは確認が必要です。

ただし、市単位の大きな郵便局や都市部の郵便局であれば、たいてい両替業務は行っているでしょう。

地方の郵便局であるほど、地域と密着している場合がありますから、外貨両替などについての相談に応じてくれる場合もあります。

まずは、窓口で外貨両替をということを実際に確認してみることです。