So-net無料ブログ作成

タイバーツの両替は?

タイバーツというとタイの通貨単位です。

タイバーツを両替をする場合、私設両替所、タイの銀行、日本の銀行の順でレートが悪くなります。

要するに、日本でタイバーツ両替をするよりもタイでタイバーツ両替をする方がよいということになります。

ただし、タイで両替所と言われるところは、他の国よりも見つけにくいというか、あまり多くはないようです。

ですから、タイでは銀行では両替することをお勧めします。

銀行で日本円からタイバーツ両替するのにも両替所とそれほどレート的には変わらないかもしれません。

外国では安全策ということから、銀行の両替が安心かもしれません。
タグ:安全 銀行 現地

バンコクで両替

バンコクはタイの首都。観光旅行でも人気があります。

バンコクでの通貨はバーツ。さて、日本円からの両替はどうしましょう?

日本でバーツの両替はたいていの金融機関で行っていますから、予めバーツに両替が安心です。

バンコク市内ではあちこちに両替所もあり、日本よりもレートがよいのですが、ちょっと不安という方は、やはり声をかけないほうが無難です。

あとは、バンコク銀行での両替。これも営業時間内なら、日本よりもリートがよいはずですからお得かもしれません

バーツが余ったとしたら、日本ではレートがあまりよくないので、バンコクで日本円にするか、最初から大量に両替をしないということです。
タグ:バーツ 少量

タイの両替について

タイは日本人観光客にも人気の地ですし、投資関係からに行くと、新興国として期待の持てる国でもあります。

タイの通貨のバーツでのFXもあります。

タイへ旅行が決まったら、両替は現地に到着してからの方がよいレートで両替ができます。

それも怪しげな両替所ではなく、空港や銀行などでも日本よりレートはよいので、バーツへの両替タイでしましょう。

両替の際に、バーツは細かいお金の必要性が高いので、両替の単位は細かな両替が便利です。

タイの屋台などでは、お釣りがないという場合が多いので、細かなお金がないと損をしてしまうこともあります。

バーツの両替事情

バーツはタイのお金の単位です。

バーツへの両替は、成田空港の両替所でできますが、実はタイで両替をした方がぐっとお得になります。

また、よくホテルで両替をしてくれる場合もありますが、バーツはタイ国内で銀行で両替をするのが得策のようです。

バンクオブアジア、サイアムシティバンク、カシコーンバンクなどの銀行がバーツ両替レートが良いようです。

しかし、それぞれにレートは違いますから、比較をしてみてから、バーツへの両替をするとよいでしょう。

また、余ったバーツは、タイ国内できっちりと円に両替することをお勧めします。ダーツは日本でのレートが悪いとのことです。