So-net無料ブログ作成
検索選択

ユーロの両替はどう?

日本円からユーロへの両替を考えるとき、現金かトラベラーズチェックか、どちらが使いやすいか。

それは個人の自由ですが、トラベラーズチェックのメリットとしては、再発行が可能なことです。

ユーロを使う国に初めて行くとか、両替に自信がないという方はトラベラーズチェックのほうがよいでしょう。

また、日本で慌ててユーロ両替をしなくとも、空港や現地でもできるところは多いです。

ユーロはメジャー通貨になりつつありますから、日本の金融機関などでも両替を取扱うところは結構あります。

トラベラーズチェックの両替したユーロでも、日本で両替可能です。

現金よりも高値での買取となるようです。

ユーロの両替をするには?

ユーロはヨーロッパの通貨単位。ヨーロッパ全部ではないけれど
今や以前の貨幣通貨を思い出すのに苦労するほど一般的になっています。

日本円とユーロのレートは、以前の勢いはなく現在120円くらいのところです。

日本円をユーロと両替をしようというときは、たいていの銀行での両替が可能です。

ユーロを必要とする国は、ヨーロッパですが、一部ではまだユーロが使われていない国もあります。

しかし、ヨーロッパにお出かけの際は、ユーロに両替をしておけば大体通用するようです。

両替の手間を考えると、ポンドとユーロと分けて両替をするよりは
ユーロでまとめて両替しておくというほうがいいかもしれません。